フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 苗も食べちゃいマス! シモササゲの苗ソテー | トップページ | 豆入り焼きそば »

2010年6月23日 (水)

マスタードシード

マスタードを作りたくて、数年前から育てはじめました。

9月にタネを蒔いて、春に菜の花が咲き、梅雨のころ枯れてようやく収穫になります。

Dsc00014_2

このまましばらく干して乾燥させてから、たたいて脱穀します。

樽の中やブルーシートを敷いて作業しますが、小さなタネなのでいくらかはこぼれて、

あちこちで春に菜の花を咲かせています。

マスタードにする方法はあれこれ試しましたが、

一番美味しかった酢漬けにして数ヶ月寝かせるシンプルな方法に落ち着きました。

漬けてすぐだとタネの苦味がでるのですが、数ヶ月置くことで苦味が抜けるのは、

発酵食ならではでしょうか。

« 苗も食べちゃいマス! シモササゲの苗ソテー | トップページ | 豆入り焼きそば »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/35343602

この記事へのトラックバック一覧です: マスタードシード:

« 苗も食べちゃいマス! シモササゲの苗ソテー | トップページ | 豆入り焼きそば »