フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 煮汁も満喫☆豆サラダかけうどん | トップページ | しゃっきり洋風煮なます  »

2010年6月10日 (木)

お茶作り

 毎年GWが明けると、お茶摘みを始めます。

畑作業が本格的になってくる5月末ごろまで、早朝4時半ころから摘みます。

摘んだお茶の葉は、蒸して、熱いうちにもみ、そのあと中華鍋で炒りもみしてから天日乾燥。

米袋か缶に入れて、一年分を貯めます。

あとは小出しにしてもう一度土鍋で炒ってから煮出して飲みます。

 今年の冬、収穫した大麦を炒って麦茶を作ったので、熱くなってきた最近では、この麦茶も

ブレンドしています。手作り麦茶って甘くて美味しいんです。

 さらに今年は桑の葉茶も作ることに。以前作った時は葉を乾燥しただけで、あまり美味しくなかったので、

しばらく手を出していなかったのですが、先日何かの本で、桑もお茶葉のように作る事を知りました。

そして干しているのがこれです。

Imgp8017

このあたりは戦後、お蚕さんが大切な収入源だったようで、あちこちで桑が自生しています。

材料はふんだんにあります。

乾いたものを炒ってお茶にしてみました。

美味しいです!

なかやで作るお茶は「ウチ茶」と呼んでいましたが、

今後野草茶バージョンも楽しめそうです。

« 煮汁も満喫☆豆サラダかけうどん | トップページ | しゃっきり洋風煮なます  »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/35045949

この記事へのトラックバック一覧です: お茶作り:

« 煮汁も満喫☆豆サラダかけうどん | トップページ | しゃっきり洋風煮なます  »