フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 人参と豆腐のパテ | トップページ | 流しそうめん »

2010年7月22日 (木)

ジャガイモ

梅雨が明けて、晴れが数日続いたら、

いよいよ芋掘り!

一番はりきっている人・・

もらったばかりの毛糸の帽子をかぶって、ちゃんと自分で長靴を選んではいて、

スカートの中にズボンとパンツを2枚ずつ履くというおめかしぶりで出発。

絶対暑いと思われますが、そこはもちろんOn my way・・・ ┐(´-`)┌

Imgp8335

 畑に到着後、まず全体草刈りしないと、何がなんだかわかりません。

そのあとスコップでtokiと私が掘って、子ども達が芋を掘りあげていきます。

写真左側がジャガイモの畝。右側から延びてきているのはカボチャのツル。

Imgp8351

ジャガイモを掘った後に、カボチャのツルが延びてきて、畑全体を覆うという作戦。

ここ数年の方法ですが、いいタイミングで土地も有効に使えてお得。

ただ芋掘りのタイミングがズレたり、間隔が狭いと、

かぼちゃに覆われてしまって、かえって大変なことに・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

今年はうまくいきました。

 お芋さんたちは、やや小ぶりで、例年より収量が減りそうだけど、

梅雨が長引いたことで心配していた腐れはほとんどなくて、いい感じです。

Imgp8352

横のカボチャも、ゴロゴロと、すくすくと育っているのがわかってウレシイ。

早く食べた~い!とこどもたち。

こっちはまだまだ熟さないと、美味しくないのよ~。(収穫は8月終わりから9月)

Imgp8343

 陽が昇ってきて、子ども達がバテてきたので、半分終わったところで明日にまわして

作業をやめることに。

このあと帰ったら、麦の脱穀も待ってるし・・

ということで、子ども達を集めてパシャリ。

Imgp8340

 しこたま着込んでいた笑穫(えがく 2歳)さん。

やっぱり早々にはだかんぼになっていました。

でも、はりきっていただけあって、

鎌仕事、スコップ仕事、芋掘り、どれもちょっとずつ体験。

(こちらとしては、その都度道具を持っていかれるので、ヤレヤレなのだけれど (;´д`))

大きいお芋を集めたり、ものすごく小さなお芋を見せに来たり、

トコトコ畑の中を行ったり来たりして、楽しんでました。

 そういえば、最近の畑作業は、間引きやら、まだ踏まれたら困る小さな苗間の草取りで、

家族で畑に行く時は、笑穫は畑の外で、子守りの兄のだれかと遊んでて状態が続いておりました。

今日はいっしょに作業できるし、それがわかってたから、はりきってたんだなあ。



 このあとは芋掘りと麦の脱穀と、大豆周りの草取りが終われば一段落。

あとはしばらく大人で適宜あちこちの草刈りに入ったり、旬ものの収穫をしていくだけに。

次にみんなで動くのは収穫の秋だから、その頃には笑穫ももういっしょに作業できるね・・。




  「収穫の笑み」を、ついに笑穫とも味わえる日々がやってきました。

« 人参と豆腐のパテ | トップページ | 流しそうめん »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/35847069

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモ:

« 人参と豆腐のパテ | トップページ | 流しそうめん »