フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« トロッ♪ナスといんげんのねりごま煮 | トップページ | とろろ玉ねぎの煮びたし »

2010年7月25日 (日)

夏バテに☆梅味噌豆腐とワカメの丼

 連日の猛暑のおかげか、枝豆とみょうがが採れ始めました。ヽ(´▽`)/

食が進まない真夏の昼ごはんですが、お豆腐とみょうがのおかげで、

しっかり丼ごはんが食べられました。

Dsc00034

<材料>ごはん     3膳分

      木綿豆腐   1丁   

      干わかめ   ふたつかみ              切っておく 

      枝豆      1C                   ゆでて莢をむいておく

      味噌      大さじ1

      練り梅     大さじ1                なければ梅干しをつぶす

      みょうが・しそ  適量     (なくてもOK)   

<作り方>①ワカメと豆腐と味噌をおいて、軽くつぶしながら、混ぜる

       ②梅味噌を作る  分量の味噌と練り梅をまぜる

       ③みょうがとしそを刻む

       ④器にごはんを盛り、②をのせて、枝豆をちらし、みょうがしそをトッピングする

       



 豆腐を水切りせずにワカメに吸わせる方法は、ゆるベジの朝倉さんのレシピで知りました。

お互いにちょうど良い水分量になって、目からうろこ、大変重宝な方法です。




 豆腐って、お醤油をかけて食べると、つるんとあっさりですが、

よく発酵した味噌をあわせると、とたんに濃厚になるのが不思議です。

気付くと最近あっさりメニューを作りがちな私なので、今回はお味噌を起用しました。

濃厚だけど、オイリーではないから胃腸にも負担がかからなくて食べやすかったです。

 また夏バテには昔から梅干がお薦めですが、

梅干そのまんまだと、すっぱくて苦手な方もいらっしゃいますね。

それが味噌と合わせることで、ちょうどいい塩梅になります。

しそやみょうが、もちろんお豆腐や枝豆にもとても合って、美味しかったです。




 

 ・・・話は料理から離れますが、最近夕焼けが綺麗です。

「夕焼け雲を歩いてみたい・・」という歌を作曲して歌っている双葉(ふたば 11歳)が、

最近カメラを扱うようになりました。

主に撮っているのは昆虫や鳥なのですが、昨日はこんな一枚を知らないうちに撮っていました。

トイレの換気扇の煙突が中心におさまっているのが、私としては気になりますが(;;;´Д`)ゝ

美しいものや綺麗なものが好きな双葉らしい写真だなと思いました。

 Dsc00008_3

 

ブログランキングに参加中です。

« トロッ♪ナスといんげんのねりごま煮 | トップページ | とろろ玉ねぎの煮びたし »

豆加工品」カテゴリの記事

麺・丼もの・ごはんもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/35832559

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテに☆梅味噌豆腐とワカメの丼:

« トロッ♪ナスといんげんのねりごま煮 | トップページ | とろろ玉ねぎの煮びたし »