フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« シンプルなココアバナナケーキ | トップページ | イヌビユのおひたし »

2010年7月17日 (土)

即席ピクルス

 急にピクルスが食べたくなりました。

でもすぐにはできない。でもすぐ食べたい。

ということで、即席版を作ることに。


 ここで重要になってくるのは、ディルというハーブ。

これがないと、残念ながらこの味が出ないんです。(乾燥したものでもいいです。)

ディル。

我が家でも最近育て始めたハーブです。

アスパラガスに似た細い葉っぱで、2メートル近く大きくなりました。

玉ねぎとスープに入れると、コンソメが入っているような味になります。

名前は聞かないけど、案外私たちの食生活に前から入ってきているハーブなのかも。

 


 さて、レシピです。

数日おかなくても、すぐに食べて美味しいピクルスを作ってみました。

Imgp8283

<材料>きゅうり   3本   2cmに切る

      塩      小さじ1前後  

      ディル酢  大さじ1(作り方①)・・・好みで加減

      醤油    小さじ1前後

<作り方>①ディルを一つまみ、お酢に一晩漬けておく(我が家は柿酢を使用)

       ②きゅうりを切って、塩もみしてしばらくおく

       ③塩がなじんだら、①を加えて醤油で味を調整する

見た目はきゅうりの塩もみですが、味はちゃんとピクルス。( ^ω^ )

塩もみしておいたおかげで、ディル酢が少しで済み、漬け汁が残りませんでした。


 ピクルスなど浅漬けの漬け汁は、捨てずにそのまま別のものを漬けられること、ご存知ですか?

 塩気が抜けていたら、糠漬けのように塩や醤油をたせばよいだけ。

漬け汁はどんどん野菜の旨みを含んで美味しくなっていきます。

限界を感じたら、できればそれを薄々感じ始めたら、( ̄◆ ̄;)乾物に吸わせてしまいます。

 例えば切干大根。昆布もいい感じになりますよ。

« シンプルなココアバナナケーキ | トップページ | イヌビユのおひたし »

保存食・漬物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/35775963

この記事へのトラックバック一覧です: 即席ピクルス:

« シンプルなココアバナナケーキ | トップページ | イヌビユのおひたし »