フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 採れたて生きくらげと油揚げのナムル | トップページ | 手打ち麺 »

2010年8月 3日 (火)

しみじみ感じるきなこのクッキー

 大豆をたくさん石窯で炒って、きなこを作りました。

きなこのクッキーが食べたいというこども達からのリクエストで作りました。

Imgp8455

<材料>地粉     3C

      きなこ    1C

      塩       小さじ1.5

      植物油    1/2C

      水       1C     あれば豆乳でも 

      ごま      大さじ2

<作り方>①ゴマ以外の材料を合わせる

       ②生地をのばして、ごまをぱらぱら全体にまぶす

       ③生地を二つ折りにして、ゴマをサンドする

       ④麺棒でのばして、包丁で手ごろなサイズに切る

       ⑤180度前後で焦げ目がつくくらいに焼く




 たくさん作って、パクパク食べたかったし、あっという間になくなるので、多めのレシピです。

適度な量に増減して作ってくださいね。



 きなこの甘味と風味をかみしめながら、ごまの香ばしさも味わえる・・

グリコのキャラメルのように”一粒で2度おいしい”おやつになりました。

時間がたっても、夜に1人食べても、なんだかしみじみ。

どうしてかな?


 おそらく、普通のクッキーのイメージからは遠いものかもしれません。

甘みはきなこだけで、さくっとやわらかでもないし。

でもクッキーと名づけたのは、なんだかクラッカーというには惜しかったから。

もし作ってくださったら、よく噛んで味わってみてください。

「しみじみ」をいっしょに味わえたらうれしいです。

« 採れたて生きくらげと油揚げのナムル | トップページ | 手打ち麺 »

自然派おやつ(石窯)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/35946592

この記事へのトラックバック一覧です: しみじみ感じるきなこのクッキー:

« 採れたて生きくらげと油揚げのナムル | トップページ | 手打ち麺 »