フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ノンオイルの米粉カルボナーラ★人参きのことレンズ豆 | トップページ | ささがき牛蒡と山椒ゴマのソース »

2010年10月14日 (木)

生姜のピリリと秋みょうがの利いた 炒り豆の浸し豆

 あつあつの炒り豆をしょうゆにジュッと漬けた時の音が好きです:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

「まだか漬け」のように、色んな野菜を仕込むのも美味しいので迷いましたが、

シンプルに炒り豆と生姜とみょうがの組み合わせで作ってみました。

待つこと半日。

いい味です。

生姜とみょうがとしょうゆが絶妙です。( ̄ー+ ̄)

これに切干や、昆布や、お酢を加えると数日待った方が美味しそう・・・

でもこれなら、その日のうちに楽しめます。( ´艸`)

Imgp9841

<材料>大豆        1/2C

      みょうが     みじん切り大さじ4

      生姜      大きめの塊  すりおろし

      しょうゆ     大さじ1と小さじ1

      水         大さじ1

      赤ピーマン   1/4   細かく切る

<作り方>①大豆以外の調味料を合わせておく

       ②大豆を炒って、アツアツのうちに、①に漬け込み、半日から1日置く 



もっとピリっとさせたい方は、生姜のしぼり汁を食べる前に加えてくださいね。 



色味に使った赤ピーマンは、熟したピーマンです。

初めは種採り用に熟させていたのですが、

タネが仕上がったころも、皮は固くて美味しそうだったので、

食べてみたら、甘くてパプリカみたいでした。

それ以来、同じ品種の種から育てた緑のピーマンの苗の1つで赤いピーマンを作ることに。

秋口にならないと食べられませんが、ちょうど緑のピーマンは葉勢が落ちて

苦味が出てくる頃なので、良いタイミングなのです。  

« ノンオイルの米粉カルボナーラ★人参きのことレンズ豆 | トップページ | ささがき牛蒡と山椒ゴマのソース »

豆類」カテゴリの記事

保存食・漬物」カテゴリの記事

ごはんのとも」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/37140019

この記事へのトラックバック一覧です: 生姜のピリリと秋みょうがの利いた 炒り豆の浸し豆:

« ノンオイルの米粉カルボナーラ★人参きのことレンズ豆 | トップページ | ささがき牛蒡と山椒ゴマのソース »