フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ミニトマトとお揚げの串 | トップページ | あったか♪蒸かしサツマの中華風みぞれ和え »

2010年10月19日 (火)

もちきびゴマ煎餅

 お煎餅が作れたらいいなあ~と、ずっとずっと思っています。

おもちの残りを切って乾かして揚げる、おかきも美味しいけれど、

いわゆる草加せんべいのようなお煎餅を作りたい・・・( ̄ー+ ̄)




でも、なかなか難しいんです。

米粉をふかして練って、天日乾燥させて石がまで焼く、

という何日もかかるレシピを真似て作ったら、カチンカチンになってしまったことも。

以来子ども達も私も諦めておりましたが、

久~しぶりに作りたくなって、トライしました。

Imgp9898

<材料>もちきび    1C炊いたものの半分量

      地粉      1/4C

      全粒粉     1/4C

             ごま       大さじ2

      味噌      小さじ1             麹多めの味噌を使いました

<作り方>①材料をこね混ぜて、1枚のオーブンシートにはさんで薄くのばす

       ②オーブンシートにはさんだまま、網にのせて160程度の石窯で20分焼く

       ③オーブンシートからはがして、食べやすい大きさに切る

       ④網に並べ、140度程度のオーブンの余熱で、カリッとするまで30分程度焼く



「これはイケる!!」

「フリマに出せば売れるんじゃない?」

ややオーバーな子ども達の感想 ヾ(´ε`*)ゝ。



でも、確かに美味しかったです。

火が早く通るように、なるべく薄焼きにして、ポキンと折れるまで熱を入れるのがポイント。

③の行程で、崩れてしまったものは、もう一度練って、形を直すことができました。



 オーブンシートは、私は繰り返し使えるものを使っていて、

使い捨てのものの使い勝手がわからないのですが、

おそらく同じようにできるのではないかと思います。


 小麦を入れたのは、やや悔しさが残りますが、

これなら、手軽におせんべいに近いものができるかな。



「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

畑のひとコマ


 エゴマがなかなか収穫期に入らないなあと思っていたら、

一気に全体が枯れ始めました。

例年のように、順番に枯れて欲しかった・・・・(u_u。)

Imgp9913

エゴマは、枯れてしまうと、実が収穫している間にポロポロこぼれてしまって、収量激減になるので、

収穫は、枯れ始めが肝心なのです。

せっせと収穫して、脱穀調整にジャマになる葉を取ってから干します。これが時間かかる・・・

この量(畑は写真から奥にまだ続いております)ゆえ、

家族総動員でも多分丸々3日はかかります。


かくして、またまたお米の収穫は先延ばしに・・・。

« ミニトマトとお揚げの串 | トップページ | あったか♪蒸かしサツマの中華風みぞれ和え »

雑穀・粉もの」カテゴリの記事

自然派おやつ(石窯)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/37254833

この記事へのトラックバック一覧です: もちきびゴマ煎餅:

« ミニトマトとお揚げの串 | トップページ | あったか♪蒸かしサツマの中華風みぞれ和え »