フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« あっさり豆乳ドレッシング&ひよこ豆のディップ | トップページ | お山のきのこと豆のマリネ »

2010年10月23日 (土)

菜っ葉にくるんで☆さっぱりひじきの柚子香和え

 9月上旬のカラカラ天気で、成育が遅れていた秋の葉ものたち。

10月の暖かさもあって、その後の伸びは順調。

今は「マスタードシード」を採るために育てている、からし菜の間引き時期です。

しっかり株間がないと良い菜の花株にならないので、

惜しげなく間引きして、モリモリ食べてます。



茹がいてしまえばワサビ菜同様辛味なく、ふつうの菜っ葉として食べられるのですが、

せっかくだから、ピリッと辛味も楽しみたい。

漬物以外に、何か美味しくできないかなあ~と考えていて,

思いつきました ヽ(´▽`)/



からし菜が手に入らなくても、

アブラナ科の菜っ葉で、エグ味やナマ味感が気にならないものだったら、

なんでも合うと思います。

もちろんレタスやベビーリーフなどの定番生野菜でも♪

Imgp9926

<材料>乾燥ひじき     30g

      長ねぎ       1/2本            みじん切り

      ゆず        1/2個            すだち、レモンなどでもOK

      醤油        大さじ1と1/2(好みで加減)

      ごま油       小さじ1/2 

      からし菜      フレッシュのもの、葉先を適量

<作り方>①ひじきを乾いたまま、さっとゆでる(3~5分) 

       ②ゆず1/2個分量の果汁をしぼり、皮をみじん切りにして、

         ひじきとその他の材料と和える

       ③30分~1日おいてから、からし菜をくるんでいただく  



 ゆずやすだちの好きの方は、さらに果汁を絞ってかけてくださいね。

皮は表面の黄色いところだけ、ピーラーで先にむいて、それから果汁を絞ると簡単です。

2、3日楽しめます。

 からし菜の辛味とゆずのさわやかな香りを、ひじきがまとめてくれた感じです。

8歳以下のお子様メニューにはならないかなあと思いましたが、

間引き菜のせいか、それほど辛くなかったせいか、ぱくぱく食べていました o(*^▽^*)o









○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

暮らしのひとコマ


稲刈り中。

お昼のお弁当は「おひつ」ごと。

Imgp9932

ザックザックのこぎり鎌で、気持ちよく刈り始めました。

晩生品種といっても、例年に比べて遅い収穫。

立ち枯れてないか心配してましたが、案外大丈夫そうです。

« あっさり豆乳ドレッシング&ひよこ豆のディップ | トップページ | お山のきのこと豆のマリネ »

葉のもの」カテゴリの記事

乾物・海草」カテゴリの記事

ネギ科」カテゴリの記事

香味野菜・ハーブ・スパイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/37332791

この記事へのトラックバック一覧です: 菜っ葉にくるんで☆さっぱりひじきの柚子香和え:

« あっさり豆乳ドレッシング&ひよこ豆のディップ | トップページ | お山のきのこと豆のマリネ »