フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« さつマーボー | トップページ | 玉ねぎバジルのクラッカー »

2010年11月 1日 (月)

牛蒡と厚揚げそぼろの炊き合わせ

 美味しい厚揚げがセールになっていて、多めに買って半分余っていたのと、牛蒡を合わせて、

またまたごはんがすすみそうなおかずができました。(◎´∀`)ノ


 厚揚げのコクと炒りたてのゴマの香りが牛蒡に合います。

味付けは味噌と醤油だけですが、とっても豊かな満足味でした o(*^▽^*)o

 

Imgp0010

<材料>牛蒡    細いの1本    85g        ささがき

             ごま油             小さじ1

      ねぎ    1本        50g        縦半分にしてみじん切り

      厚揚げ  1/2        160g       フープロかマッシャーでつぶす

             味噌    小さじ2

      水     1/2C

      醤油    小さじ1

      ゴマ     大さじ2                余力あれば炒っておく

<作り方>①ごま油をひいて、良い香りがするまで、さっと牛蒡をいためる

       ②ねぎと細かくなった厚揚げ、味噌、水を入れてまぜ、フタをして蒸らし煮する

       ③全体じっくり火が通ったら、味をみて醤油で調整し、

        煮きったあとも、ほろほろになるまで炒る



 これは、家族内でかなり好評でした。

一度のごはんでなくなって、またもや常備されず器はカラに・・・・。



 コツは、最後に鍋に焦げ付かないようにしながら、なるべくほろほろ感が出るまで炒ること。

お豆腐だと水切りしても、こんな風にこまかくそぼろ風にできない場合が多くて、

ヘタすると、べちゃっとなってしまいます。

それが厚揚げだと炒め合わせているうちに、簡単にほろほろに。

(注  厚揚げのタイプにもよるのかもしれません)



 仕上げに炒りたてのゴマをふると、香りがぐんと違います。

炒ってあるゴマでも、炒りなおして使ったり、炒りなおしてから擦ると、とっても美味しいです。



+++++++++++++++++

暮らしのひとコマ

去年仕込んだりんご酢が完成しました。

夏を越えて、味がまろやかになったので、瓶詰めして蔵へしまいます。



 林檎は親しくさせて頂いている、低農薬のりんごを育てている農家さんの傷りんごです。

さすが林檎、香りがまた柿とは違って美味しいです。

糖度が柿ほど高くないから難しいかも、といわれてましたが、

美味しいものができました。o(*^▽^*)o

Imgp9994

« さつマーボー | トップページ | 玉ねぎバジルのクラッカー »

豆加工品」カテゴリの記事

根のもの」カテゴリの記事

ネギ科」カテゴリの記事

コメント

山田さん

コメントありがとうございます。
レシピや子ども達の感想など聞かせていただけて、とてもうれしいです。
私のお酢の作り方は簡単なので、お伝えできます。
ただ、実際に作られているのでしたら、細かいところの話もあるので、よかったら今まで、どのようなやり方で作られて、どのような風に失敗されたか、先に教えていただけると、お答えしやすいかな、と思いますので、よろしくお願いします。

検索からきて
最近からブログにおじゃまさせてもらってます。
毎度くりえいてぶでばらえていの広いれしぴに 感心いたします。
おこさまたちの写真をみて 昔のこどものような笑顔が本当に
良いなと思いました。
さて、できればのお願いです。
自家製りんご酢や柿酢をお使いのご様子。
わたしも何度か作って見ましたがうまくゆきません。
どのように作ってらっしゃるのか できれば教えてくださいませ。
これからも ブログの更新楽しみにしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/37460921

この記事へのトラックバック一覧です: 牛蒡と厚揚げそぼろの炊き合わせ:

« さつマーボー | トップページ | 玉ねぎバジルのクラッカー »