フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 余した根昆布を☆ウマ味たっぷりのバーグに♪ | トップページ | 椎茸で作る和風クラッカー »

2010年11月30日 (火)

板麩と干し椎茸の梅わさび和え

 椎茸が、霜で半分干ししいたけになりながら、旬の終盤をむかえています。

この状態で春まで生きながらえて復活するのもあります。



 大きくなりすぎた椎茸を干して、干ししいたけを作っています。

ダシのためというよりは、保存食に近い存在です。

最後に仕上がったものを、ストック箱に入れる前に数枚とって、板麩と調味料で和えてみたら、

あら、おいしっ♪


 

Imgp0133

<材料>干ししいたけ       7,8枚

      切り板麩         50g

      ごま油           小さじ1/2

             ごま           大さじ1

      醤油           大さじ1

      梅干           1個      小さめでした。刻んで梅肉にしておきます

      わさび          適量     

      トッピング        青物     自生している秋のわさびの葉を使いました

<作り方>①椎茸と板麩を戻して、椎茸は適当な大きさに切る

       ②①と調味料を和えておき、食べる時にわさびとトッピングを加える



板麩は炒めて、大谷ゆみこさん流に板麩ベーコンにしたり、

唐揚げ味やペパロン味にすることが多かったのですが、

あっさりと、こんな味もアリ (* ̄ー ̄*)



 

そういえば、お寿司の時って、

箸休めのように、小さく巻かれている梅肉の海苔巻きがありますね。

隣には沢庵や、キュウリ巻き。

私はメインのお寿司よりも、こっちに手を伸ばす、安上がりな子どもでした。

大人になると、これに海鮮ものについているわさびを拝借していっしょに食べるように・・。

これが美味しいんです。






 粉わさびは、空気にふれているうちにあっという間に辛さが飛んでしまうので、

保存が利かず、作ったらすぐ食べないといけません。

チューブだと、いつまでもピリリが長持ちで便利なんですけど、

なかなか好みの味のものが見つからないでいます。


 わさび好きなので、本わさびが育ってくれるといいのですが、

ここだとちょっと気温がありすぎるかなあ。



WWWWWWWWWWWW

暮らしのひとコマ

 谷間の我が家、冬至に向かって、一日1分くらいのスピードで、

陽が沈む時間が短くなっています。(昨日は午後2時45分)

陽が沈むと一気に寒くなってしまうので、お陽さまのありがたさが身に沁みる季節です。

Imgp0209 

そんな時にかまどに火があると、次々こうして子ども達が火にあたりにきては、

「あったけ~~~!」と手をかざして、

また外へ飛び出していきます。

« 余した根昆布を☆ウマ味たっぷりのバーグに♪ | トップページ | 椎茸で作る和風クラッカー »

乾物・海草」カテゴリの記事

キノコ類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/37793327

この記事へのトラックバック一覧です: 板麩と干し椎茸の梅わさび和え:

» クイズで息抜き:楽しく面白く!仲間に教えてやって欲しいネタ [脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・]
 さぁ皆さん!夏休みですよね?出掛けてる方も多いでしょうが、自分が、手帳にメモってあった:知人・友人から伝授された不況でも、不況だからこそ!「クイズで息抜き!楽しく面白く!」、皆さんも友人・知人...... [続きを読む]

« 余した根昆布を☆ウマ味たっぷりのバーグに♪ | トップページ | 椎茸で作る和風クラッカー »