フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マッシュド里芋&稗のお揚げロール | トップページ | なかや定番☆一晩で美味しくなる白菜の切り漬け »

2010年12月27日 (月)

ふんわり味がやみつき☆稗とカブおろしのゆきんこ和え

 雪が降り続く寒い一日。

台所に立たずに、ストーブでなるべく調理して過ごしました (^-^;




 ごはんといっしょに炊いた稗があったので、

最近ハマっているカブのおろしとあわせてみました。

玉ねぎのソテーを加えることで、コクと甘味がプラスされ、

リッチなごはんのともが、できあがりました。



 食べてみたら、パスタにも合いそうです ( ´艸`)



 薪ストーブを囲んで、冷めないうちにハフハフしながら、

降り積もる雪に期待をして、目を輝かせている子どもたちといっしょに頂きました。



 雪の降る日に、ホワイトカラーの野菜たちを合わせたので、

みぞれ和えならぬ、「ゆきんこ和え」というネーミングにしてみました。

Imgp0449_2

<材料>かぶ         185g  (大きめ1個)

             醤油       大さじ1

      梅酢       小さじ1

      玉ねぎ       1/2個

      稗         1/4C

       (簡単な炊き方は、雑穀カテゴリーのはじめのページをご覧ください)

      塩         小さじ1/2

             菜種油      ひとたらし

<作り方>①カブをザク切りして、醤油と梅酢を加えてフードプロセッサーにかけるか、

        みじん切りにして和えておく

       ②あいたフードプロセッサーに玉ねぎを入れて攪拌するか、みじん切りにして、

         小鍋に菜種油をひいて、塩をふって炒める

       ③玉ねぎが炒まったら、稗をくずし入れ、火からおろして①を加える




 ごはんやパスタなどに合わせるのがお薦めなので、ちょっと濃いめな味付けでもOKです。

③で混ぜる前にそれぞれ味見してOKな味にしておくと、和えたときに、ぴったり味になります。




 稗はあっさりシンプル味にしないと、その存在感が味わえないため、

自然に調味料も塩か醤油、合わせる野菜も優しい味のものになります。

 反対に、高きびはパンチの効いた味や取り合わせに負けないので、

クセの強い野菜や、スパイスやにんにくやトマトとあわせることが多いです。



 

 雑穀がなければ、玉ねぎとカブだけでも美味しそうです。

旬の糖度の上がったカブ。手に入ったら、お試しくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いしま~す♪

FFFFFFFFFFFF

暮らしのひとコマ

雪が降ると

Imgp0424

必ずといっていいほど、「食べる」子ども達 ( ̄Д ̄;;

Imgp0434

ワカラナイ、理解デキナイ ( ̄ロ ̄lll)・・・・寒いのに、なぜ冷えることをあえて・・・。

でも、これがホントに楽しみなんです。

yanyanももちろん、全身雪だらけになりながら、室内に雪を振りまきつつ食べています。

コレはベイビーの域を超えて、かなりメイワクです・・(*`ε´*)ノ



 どこの雪を持ってきてるのかなんて、

もちろんわからないですよ。わからない方が、いいってもんです・・(*^-^)

« マッシュド里芋&稗のお揚げロール | トップページ | なかや定番☆一晩で美味しくなる白菜の切り漬け »

根のもの」カテゴリの記事

雑穀・粉もの」カテゴリの記事

ごはんのとも」カテゴリの記事

ネギ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38209281

この記事へのトラックバック一覧です: ふんわり味がやみつき☆稗とカブおろしのゆきんこ和え:

« マッシュド里芋&稗のお揚げロール | トップページ | なかや定番☆一晩で美味しくなる白菜の切り漬け »