フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« なかや定番☆一晩で美味しくなる白菜の切り漬け | トップページ | わさびと豆腐マヨで☆れんこんミルフィーユ »

2010年12月29日 (水)

香ばし☆焦がしネギonちゅるちゅる麺

 鍋料理のあとで余った食材を使って作るレシピ、第2弾 ヽ(´▽`)/

(第一弾はこちら→お豆と春雨ノHOTナムル

枯れ始めた長ネギの青いところを切り取ってきました。

硬そうなところは別で使うことにして、

柔らかめなところを使って、生姜とごま油で味付けした、パワーある炒め物 (*≧m≦*)



 ちゅるちゅる、とは子ども達の、いや、tokiの造語で、糸こんにゃくのことです。

鍋に「ちゅるちゅる入れよう」という具合に使われています。




 糸こんにゃくならではの弾力感と、焦げ目のついた香ばし甘いネギが魅力で、

みんな思わずどんどん食べてしまいました。

Imgp0125

<材料>糸こんにゃく     400g

      醤油          大さじ2

      細ネギ        青いところを130g            白いところが入ってももちろんOK

      生姜         1片   みじん切り

      塩           小さじ1/2

      ごま油        小さじ1

<作り方>①ごま油をフライパンの中央であたため、生姜を油の上に置き、

        いい香りがたったら、ネギと塩を加え、焦げ目がつくように

        ごま油強火で炒める

       ②1を一度お皿に取り、同じフライパンで糸こんにゃくと醤油を入れて

        味を馴染ませる

       ③お皿に盛り、和えながら食べる




 この作り方なら、フライパンが綺麗になってくれて、あとの洗いがラクちんです♪


コチラも、お鍋のあとに残った材料で作れる簡単レシピ。

鍋パーティーの多い時期ですし、

よかったらご活用くださいね。( ^ω^ )





にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いします♪



BBBBBBBBBBB

暮らしのひとコマ

豆の不作が言われる中、なかやの大豆はありがたいことに豊作でした。

半分以上足踏み脱穀機で脱穀してきましたが、量の多さにへこたれていたところ、

ひょんなつながりから、豆脱機をお借りできました。

Imgp0468_2

足踏み脱穀機を始めて使ったときも、道具の便利さ、作った人のエラさに感動しましたが、

こちらもすごいです。

Imgp0469

でも、機械のテンポの速さに、人がついていくのって、結構大変。

それでも速い分、早く終わると思うと、寒い小屋内作業だったため、

ホッとします。

いやはや、ありがたい。

Imgp0475

家族総出での流れ作業。

ちなみに、私は機械を通した枝についた、取り切れていない豆を手で取ったり、

ざるかけしたり、ジミな役に徹しております。



下兄妹もできることをやってくれてます。

Imgp0479

この調子なら、年内に終わるね。

Imgp0471

終わったら、パーティーだね。

口元の緩む子ども達。

Imgp0473 

大豆の脱穀が終わったら、年内の大きな作業が終わるので、

お疲れさん会をやろうと話していたのでした。

« なかや定番☆一晩で美味しくなる白菜の切り漬け | トップページ | わさびと豆腐マヨで☆れんこんミルフィーユ »

イモ類」カテゴリの記事

ネギ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38004274

この記事へのトラックバック一覧です: 香ばし☆焦がしネギonちゅるちゅる麺:

« なかや定番☆一晩で美味しくなる白菜の切り漬け | トップページ | わさびと豆腐マヨで☆れんこんミルフィーユ »