フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 大ぶりサツマがごろごろ入った鬼饅頭 | トップページ | お鍋の残りの食材利用☆お豆と春雨のホットナムル »

2010年12月13日 (月)

和風なおつまみ♪ヒヨコ豆の柚子胡椒和え

 ヒヨコ豆というと、中近東のものだし、スパイシーな味付けにすることが多いですが、

案外和調でもOKです。


 ちょうど柚子胡椒がたくさんあるので、のりと合えてみたら、

とっても美味しい♪

柚子胡椒を作るのに、皮だけ使い、果汁が余っていたので、さらに加えてみました。

レモンとヒヨコ豆の組み合わせはよくありますが、

柚子とのコンビは聞いた事がありません。

でも、とってもよく馴染んでくれました。

これは、今後、なかやで流行りそうです。

 

Imgp0336

<材料>ゆでたヒヨコ豆    1/2C

             塩           小さじ1/4

      柚子汁        1個分

      柚子胡椒       好みで適量

             板のり         1/2枚

<作り方>①ヒヨコ豆を塩でもんで、柚子汁、柚子胡椒を加えて混ぜる

       ②板のりをちぎっておき、①にあえる



柚子の酸味が、ヒヨコ豆のクセを消してくれるので、

ひよこ豆が苦手と思っていた方も、食べられると思います。

 夜のおつまみと聞いて、残念そうなそぶりをみせてFuには、お弁当に差し入れしました。

       

JJJJJJJJJJJJJJJJ

暮らしのひとコマ

 この辺りの春のお祭りは、獅子舞がメイン。

子ども達はすっかり獅子好きで、

年に何度か、遊びの中でブームがやってきては、獅子頭をダンボールで作ります。

 つい最近村のお祭りで見た獅子舞に刺激されて、

Wacちゃん(8歳)が作った、小さなお獅子と天狗のお面。

これで歌いながら、舞います。

Imgp0090

お祭りの歌の鼻歌といっしょに、舞っている、舞っている ♪

Imgp0091

始めはダンボールで獅子の顔を作っただけだったのに、

だんだん凝って、手甲を自分で縫って、口が動くように紐を使って細工して、

兄弟たちからも絶賛されて、かなり嬉しげでした。

« 大ぶりサツマがごろごろ入った鬼饅頭 | トップページ | お鍋の残りの食材利用☆お豆と春雨のホットナムル »

豆類」カテゴリの記事

香味野菜・ハーブ・スパイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/37943813

この記事へのトラックバック一覧です: 和風なおつまみ♪ヒヨコ豆の柚子胡椒和え:

« 大ぶりサツマがごろごろ入った鬼饅頭 | トップページ | お鍋の残りの食材利用☆お豆と春雨のホットナムル »