フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ノンオイル&小麦フリー☆しっとりココアムースケーキ | トップページ | 丸煮牛蒡&はこべの海苔巻き »

2011年1月28日 (金)

はこべと花豆のまぜごはん

 大寒を過ぎて、なかやの日暮れも、3時を回るようになって、ホッとします。

(おやつの時間が温かいと嬉しいので)

台所の水道が凍りついている時間も、短くなってきました。




 ノビルに続いて、早春に食べる野草は、はこべです (≧m≦)

はこべは、3月から4月、どんどん茂ってくるころになると、急に味が落ちる気がするので、

今時期のまだ寒い頃、秋に畑の畝にかぶせておいた大豆の枝を除いた場所や、

ちょっとした落ち葉の陰や、陽がよくあたる斜面の木陰などで、

厳しい日々の霜に枯れずに青々している葉を捜して採ります。



寒い時間の外作業に気が向かないときなど、こういう野草の採集は、楽しいものです。



 そんな風に採ってきたハコベを使って、余ったごはんと煮豆を合わせて、

まぜごはんを作りました。( ̄▽ ̄)

Imgp1022

<材料>炊いた玄米           4人分

      炊いた花豆             20粒くらい             

      はこべ               両手にふわっと一盛り

      長ネギ              1本              みじん切り

      塩                小さじ1/2×2

      菜種油           小さじ1

      醤油              適量(好みで加減)

<作り方>①塩小さじ1/2を、玄米全体をほぐしながらふりかけて味をつける

       ②中華鍋に油をひき、長ネギと塩小さじ1/2を入れて炒め、

         香りが出てしんなりしてきたら、はこべも一緒に炒める

       ③②に①を加えて、玄米を温めるように全体まぜ、最後に花豆を加える




 はこべのスッとした香りがごはん全体を包みこんで、

みんなでおかわりして、美味しく頂きました。ヽ(´▽`)/





 花豆は、一晩水につけて、ストーブでじっくり炊き、柔らかくなってから醤油を回し入れてから

しばらく火を入れたものを使いました。

花豆はここでは標高が低くて育たないもので、北信の方から頂いたものです。

ほっくりして、とても美味しい豆でした。ありがとうございました☆



 豆ごはんって、大好きなんですが、大きな花豆入りのごはんは、

見た目も華やかで、目をひくなと思いました。




にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  おかげさまで見に来てくださる方が増えています。

          クリックで応援、よろしくお願いします♪





IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

暮らしのひとコマ

Imgp1109

剪定した枝のうち、太めのものは

こうして家の前に順に運んでは、ナタでさばいたり、チェーンソーを使ったり。

かまどに手ごろなサイズが多いので、ありがたいです。

小枝のナタさばきは、今年ほとんど子ども達が率先してやってくれました。

ありがとう!

« ノンオイル&小麦フリー☆しっとりココアムースケーキ | トップページ | 丸煮牛蒡&はこべの海苔巻き »

豆類」カテゴリの記事

麺・丼もの・ごはんもの」カテゴリの記事

野草・山菜」カテゴリの記事

ネギ科」カテゴリの記事

コメント

manngoさん

こんにちは☆
自給暮らしは、やりたい分だけやっているだけなんですよ。
いいとこ取りなんです。

こちらこそよろしくお願いします。

はじめまして~
manngoと申します。
レシピブロググにコメントを頂きありがとうございました。
自給暮らし、すごいですね。
またお伺いして、色々参考にさせていただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38574155

この記事へのトラックバック一覧です: はこべと花豆のまぜごはん:

« ノンオイル&小麦フリー☆しっとりココアムースケーキ | トップページ | 丸煮牛蒡&はこべの海苔巻き »