フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 香りも味わう♪銀杏&百合根の炊き込みごはん | トップページ | ローリエ風味たっぷり☆ビーンズ・ソテー »

2011年1月12日 (水)

余ったお菜漬け☆浅漬け風にアレンジ

 この辺りでは、お茶請けによく登場する青菜の漬物。

これぞ伝統お味。おせち料理の箸休めなどでも、よく出されますね。

私は塩や醤油のみで漬けたシンプルなものが好きですが、

地域によって、色々な種類のお葉漬けがあるし、

自家製だったら、なおさら個性がでてますし、

甘いかもしれないと思いながら、試さずにはいられなくて、ついつい手を伸ばしています ( ´艸`)


 大人だと、思わずお箸がすすむ(のではないかと思う)お葉漬けですが、

うちの子ども達は、年齢が低い時期は噛み切れないのか、葉もののエグみを感じるのか、

おひたしの方が好きみたいです。



 今回は、そんな小さい子ども達のために、

野沢菜の塩漬けを、食べやすくアレンジしてみることにしました。

 刻み漬けのように、噛み切れるように細かく刻んで、お酢をたらして味に変化をつけて、

子ども達が大好きなカブと合わせて・・・ヽ(´▽`)/



 そうしたら、やっぱり!

盛り皿が家全員の間を行ったり、来たり。

一番おチビのyanyan(2歳)も、ごはんにのっけてしっかり頂いていました。 ( ^ω^ )



大人中心だったら、ピリ辛味にしてもいいですね。

作ったお漬物が、ちょっと塩辛かった・・・という時にも使える方法です。

食べきらずにちょこっと残った漬物、捨てるにはしのびないなと思った時に、

よかったらお試しくださいね。

 Imgp0713

<材料>野沢菜やカブ菜の漬物      140g      塩のみで漬けたものを使いました

      カブ                 130g

      柿酢                 小さじ1

      醤油                  適量

      エゴマ/ゴマ             大さじ1

<作り方>①漬物を細かく刻む

       ②カブを薄切りから千切りにして、柿酢を加え①とよくもみ、1時間以上置く

       ③味をみて醤油を回しいれて、エゴマかゴマをふる








にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いします♪




LLLLLLLLLLLL

暮らしのひとコマ

丸太を枕にして、くつろぐ縁(えん 4歳 メス)

Imgp0694

犬にも枕って気持ちいいんだね。

お陽さまが昇ってきて、ほっと緩むのは、ヒトだけではありません。

« 香りも味わう♪銀杏&百合根の炊き込みごはん | トップページ | ローリエ風味たっぷり☆ビーンズ・ソテー »

保存食・漬物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38378802

この記事へのトラックバック一覧です: 余ったお菜漬け☆浅漬け風にアレンジ:

« 香りも味わう♪銀杏&百合根の炊き込みごはん | トップページ | ローリエ風味たっぷり☆ビーンズ・ソテー »