フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ほ~~っと和む味わい☆ゆり根団子 | トップページ | お豆腐とグルテンミートのローフ »

2011年1月21日 (金)

グルテン粉を使って☆グルテンミートの生姜焼き

 数年前から自然食品屋さんの店頭で、

大豆と小麦グルテンで作られたお麩のようなものが売られるようになりました。

 調味料に浸して、片栗粉をまぶしてあげると、鳥の唐揚げみたいになります。

お肉臭さや、こってりした動物性の脂がないのに、噛みごたえがお肉っぽくて、

ふだんお肉を食べないベジの方には、美味しく食べられるものだと思います。





 お肉やお魚は苦手なうちの子ども達も、これなら好きで、

「もどき」がキライなtokiにもそれなり(!)の評価をいただける一品。

そうはいっても高価なものなので、我が家では特別な時に作ります。



 これを一から作るとすると、小麦粉と水を捏ねて、水で洗ってグルテンを抽出して作るのですが、

私は10年前に2度ほど失敗した経験があり、あの時のもったいなさから作れずにいます。




 グルテン粉、最近急に値上がりしてしまいましたが、

こちらで作れば確実で、手作りならではの味の良さがあります。

缶詰やお麩タイプを買うよりは、若干お得。


 グルテンミートを作るレシピは、

中島デコさんの料理本「ライステラスカフェ」を参考にさせて頂きました。

 Imgp0893

「グルテンミートの作り方}

<材料>グルテン粉       300g     アリサンのものを使いました。

      水            1C半

      醤油          1/4C

      水              3C

             生姜          大一片

<作り方>①グルテン粉と水を混ぜて捏ねる。

       ②平らにのばして、3等分くらいに分けて、醤油と水3Cと生姜と20分位煮る

「しょうが焼きの作り方」

<材料>グルテンミート     100g    5㎜厚のスライス

      生姜すりおろし    小さじ1

      片栗粉          大さじ2

      菜種油         大さじ1

<作り方>①スライスしたグルテンミートに、生姜のすりおろしの入ったボールで混ぜる

       ②別のボールで片栗粉を両面つけて、フライパンで両面焼く

*この時、余った片栗粉を捨てないで、後で使います。

「長ネギあんの作り方」  

<材料>長ネギ         1本           斜め切り

             塩           小さじ1/4

             水           1/4C

      余った片栗粉

      水           1/4C

             醤油          小さじ1

<作り方>①しょうが焼きを作ったフライパンに長ネギと塩と水を加えて、蒸煮する

       ②水分がほぼ飛び、ネギがくったりしたら、

        余った片栗粉に水と醤油を加えて、フライパンに入れ、トロミをつける




長ネギあんを、しょうが焼きに付け合せて頂きます。

アツアツのうちに頂くと、ジューシーで美味しいです。


油っぽいフライパンが、長ネギあんを作ることで、きれいになるのもウレシイ(* ̄ー ̄*)



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いします♪






TTTTTTTTTTT

暮らしのひとコマ

 梅と柿の剪定枝を整理しているはずが、

いつのまにか木工に没頭。

Imgp0977

     

« ほ~~っと和む味わい☆ゆり根団子 | トップページ | お豆腐とグルテンミートのローフ »

雑穀・粉もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38519268

この記事へのトラックバック一覧です: グルテン粉を使って☆グルテンミートの生姜焼き:

« ほ~~っと和む味わい☆ゆり根団子 | トップページ | お豆腐とグルテンミートのローフ »