フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 丸煮牛蒡&はこべの海苔巻き | トップページ | 糸こんにゃくのとろろ&ヨモギ若葉和え »

2011年1月30日 (日)

焼かずに簡単☆ドライフルーツのソフトクッキー

 火を使わないで、おいしいおやつが作りたいなあと思っていました。

自然食品屋さんで売られている「ララバー」の原材料がヒントになって、

うちにある材料で作ってみました。

 


 *ララバーの作り方は、わからないですが、ナッツとデーツが主原料のおいしいバーです。

  一度一種類食べただけですが、袋をとっておいたほど(*^-^) かなり記憶に残ってます。



 これが、とっても美味しくて、

食べた子ども達はかなり満足気。ヽ(´▽`)/

自分たちで作るつもりなのか、詳しく作り方や材料を聞かれました。(*^-^)



作り方は、とっても簡単☆

しかも、基本の生地にきなこを加えるだけで、2タイプのクッキーが楽しめます♪♪

Imgp1069_2

<材料>レーズン         150g             きなこ     1/4C

      水            1/4C

      くるみ          50g

      ひまわりの種      50g

              味噌           小さじ1/2

<作り方>①レーズンを水に漬けて、一晩おく

       ②フードプロセッサーに①を入れて、なるべく細かくした後、

        くるみ、ひまわりの種、味噌を②に入れて、さらに攪拌する

       ③全体の半分を数個に分けて、好みの形に成型する(以上 基本タイプの生地)

       ④残った半分にきなこをよくもみ混ぜ、のばして型抜きする




 きな粉を入れないタイプは、レーズンの酸味と甘味が前に出て、

ナッツが香ばしい濃厚タイプ。

 きな粉を入れたほうは、レーズンの甘味と酸味が若干押さえられ、

きな粉の風味が加わって、ソフトな味わいになりました↓↓

Imgp1073

 好みが分かれる場合もあるかと思いますが、

私としては、どちらも、甲乙つけがたい美味しさでした。




にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いします♪





FFFFFFFFFFFFF

暮らしのひとコマ

 台所で使うしゃもじ類や菜箸、

我が家では、tokiと子どもたちが作ってくれます。

今回は、お箸がFuとWacで、へらがtokiの作品です。

Imgp1123

 菜箸は、私が使いやすい太さと長さを伝えていて、その通りに作ってくれました。

このへらは、私が一番愛用していたへらがかけてしまって、それと同じ形のものです。 

柄のところに、鷲が彫ってあります。 

 

« 丸煮牛蒡&はこべの海苔巻き | トップページ | 糸こんにゃくのとろろ&ヨモギ若葉和え »

自然派おやつ(かまど)」カテゴリの記事

コメント

えららんさん

こんにちは☆
えららんさんのところは、ナッツもフリーでしたね。
私は、ブログにのせたことはありませんが、
アマランサスを炒ると、素朴なナッツみたいになって好きです。
あと、先日マスタードシードを炒ると美味しいといわれて、
うちで収穫しているブラウンマスタードを炒ってみたら、
辛味としぶ味がとんで、ぱりぱりして美味しかったです。

おいしそうなソフトクッキーですね!
私もレーズンを主体にして作ったことがありますが、トリュフみたいな感じにしていました。
そうですかー、こうすればローフードのクッキーになるんですね。
隠し味が味噌というのに興味をそそられます♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38592043

この記事へのトラックバック一覧です: 焼かずに簡単☆ドライフルーツのソフトクッキー:

« 丸煮牛蒡&はこべの海苔巻き | トップページ | 糸こんにゃくのとろろ&ヨモギ若葉和え »