フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 陳皮と山椒たっぷり☆なかや七味の調合具合 | トップページ | 余ったお餅で黍団子☆大根おろしと柚子胡椒でピリッ »

2011年1月15日 (土)

なかやの一押し☆白菜のヌカ炒め

 12月に一斉に収穫して、離れの縁側に並んでいる白菜たち。

低温ながらも、毎日の日向ぼっこにより、表面の硬い葉は枯れてパリパリになっています。

使うたびに取りに行き、枯れ葉をむくと、中からぎゅっとしまった白菜が現れます。

これがまた、甘くって、とても美味しいのです。




 そんな白菜と、米ぬかを使って作る炒め物。

確か、徳島の「どろぼう漬け」にヒントを得て作るようになったもので、

本物はヌカに漬けておいた白菜やカブを漬けた糠ごと炒めるらしいのですが、

うちの台所は、冬は寒すぎて糠漬けにならないし、

漬けずにすぐ作っても美味しいので、以来即席で作るようになりました。




 作り方はとっても簡単な上、我が家の白菜料理の中で指折りに入る人気モノ。

初めて食べた方で、材料を聞いて驚く方も多い一品です。

Imgp0764

<食材>白菜     1/4個  350g

      米ぬか    1C

      塩       小さじ1と1/2

      水       必要に応じて適宜

      菜種油    小さじ1

<作り方>①フライパンにヌカを入れて炒って取り置いておく

       ②白菜に塩を振ってフライパンで蒸煮する

       ③水分が出てきたら、①を加えてさらに10分ほど、白菜がくったりするまで蒸煮する



 我が家の白菜は、水分が抜けているので、蒸煮して水分が出てこない時は

水を1/2~1Cたして作ります。

時間に余裕があれば、白菜を少し日にあてて干すと味が濃くなります。

おから煮のように、糠に水分をしっかり含むことが、美味しくなるコツです。





にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いします♪




QQQQQQQQQQQ

暮らしのひとコマ

 縁あって、岐阜の自然食品屋「わらべ村」さんで、

なかやのもちきびと全粒粉を扱ってもらうことになりました。

Imgp0824

 お店に卸させてもらうのは初めてなので、

ラベルやパッケージ、量、値段を決めるのも、夫婦ですったもんだしました。

 ラベルは私の高校時代の友人にお願いして、描いてもらいました。

量や単価、納品書に至るまで、お忙しいわらべ村さんにご相談、ご指導いただきながら、

なんとか出荷にこぎつけました。


 詰めた箱を見て、なんだかワクワクしてしまいました。

しばらくは店頭販売。そのうちネットショップでも紹介していただく予定です。

今までと違って、お客さんのお顔は直接見えませんが、

私たちが一生懸命育てた作物たちが、喜んで食べていただけたらいいなと思っています。

« 陳皮と山椒たっぷり☆なかや七味の調合具合 | トップページ | 余ったお餅で黍団子☆大根おろしと柚子胡椒でピリッ »

葉のもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38441726

この記事へのトラックバック一覧です: なかやの一押し☆白菜のヌカ炒め:

« 陳皮と山椒たっぷり☆なかや七味の調合具合 | トップページ | 余ったお餅で黍団子☆大根おろしと柚子胡椒でピリッ »