フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 一晩野外で凍らせて☆手作り高野豆腐のあん寄せ | トップページ | これは贅沢な感じ♪銀杏入りの玉ねぎ味噌 »

2011年1月 8日 (土)

普段よりジャンボに♪大根わかめの簡単餃子

 いよいよ寒さ本番になってきましたね。



今のなかやは、とっても寒いです。

北向きの台所は、温度が安定するという意味でとても好都合ですが、

この時期はやっぱり寒いですね。



 特に火をおこさない朝は、

水道をはじめ、油断してザルに出しておいた野菜、洗っておいたお皿の水滴、

アクリルたわしや台布巾、作り置きのおかず、なんでも凍ってます。

ゴマ油やオリーブ油は、温めないかぎり、一滴も出ません。 ヾ( ̄0 ̄;ノ




 水道は、夜水を落としておくのですが、蛇口が凍っていて回りません。( ̄Д ̄;;

雪が溶けないで残っている日などは、水道管にお湯をかけても、かえってすぐ固まるので、

午前中は、あまり水道を使わないようにしています。

電熱線を巻く、という手もあるのですが、

お昼前には使えるようになるので、

使いやすい時間になるまでほかの事をして待ちます。



 家の前にちょろちょろ流れる井戸水があるし、

料理に使う水はこの水を汲んで使うので、困ってはないので・・・



 そんな場所で昼ごはんを準備するわけで、

作り置きがない場合、おのずとおかずは、簡単メニューに・・・



そして作った今回の餃子。

クレープのように巻くだけにしてみました。



 これを見た子ども達の反応は、予想と違って意外でした。

「手作り餃子みたいに大きい ヽ(*≧ε≦*)φ!」と喜んだのです。

確かに、きちんと包むより、具がたくさん入るし、見た目も大きいから目をひくのかも。



 具はシンプルで、餃子の具としては珍しい内容だけど、

パリッと焼いた皮と、万能ねぎゴマたれと合って、とっても人気でした。




というわけで、

台所は別に凍ってないけど、時間がないけど手作り餃子を食べたい!

という方にもお薦めレシピにもなりました。

Imgp0494

<材料>大根                  300g

      乾燥わかめ             5g

      餃子の皮               8枚  (今回は大判の皮を使いました)

      万能ねぎゴマたれ    適量

<作り方>①大根をぶつぎりにして、フードプロセッサーで粗く砕く

       ②乾わかめをボールに入れ、その上に①をのせて、わかめが戻るまで置く

       ③わかめがもどったら、具を8等分にして、皮でくるみ、端を大根の汁で止める

       ④フライパンに油をひいて、カリッとするよう、両面を焼く



 歯ごたえの残っている大根とわかめの味がからんで、シンプルながら嬉しくなる味。

さらに餃子の皮といっしょに食べるから、もう抜群です。

さらにさらに、このタレがとっても合います。ヽ(´▽`)/  作っておいてよかった♪




 大根をすりおろすと、水分が出すぎてしまうので、粗く砕く程度にするのがポイントです。

フードプロセッサーがない場合は、荒みじんがおすすめです。



 大根から出てきた水分をわかめがほとんど吸ってくれるので、

具を包み終わったときに、少しお汁が残る程度です。

 焼くときは、先に背面を焼いてから裏返して焼きます。

多少具がこぼれたら、あとでお皿に乗せるときに詰められるのも、この形ならではですね。

(ふつうの餃子だと、やぶれたり、ぱっくり開いてしまったものは、修正不可能なので)



よかったら、お試し下さいね。






にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑  クリックで応援、よろしくお願いしま~す♪





HHHHHHHHHHHH

暮らしのひとコマ

余った稲わらと麦わらを、収穫を終えた畑に刻んですきこんで、肥料にします。

Imgp0697

納屋に積んであったわら束を軽トラに積んで運んで、全体に広げて、

Imgp0698

手動の藁切り機↑で切っていきます。

これは結構刃がするどいので、大人の仕事。

Imgp0705

子ども達は、わら運びと、切った藁を広げるのに、途中まで大活躍。

いつものごとく、途中から遊びが入り始め、

だんだんそちらに夢中になり、 Imgp0712

気づいた時は、畑から消えておりました。

まあそのくらいで、問題ない作業ですから・・・。

« 一晩野外で凍らせて☆手作り高野豆腐のあん寄せ | トップページ | これは贅沢な感じ♪銀杏入りの玉ねぎ味噌 »

根のもの」カテゴリの記事

乾物・海草」カテゴリの記事

コメント

あいらさん

あいらさんちも、寒いんですね。
寒さのピークはあと1ヶ月ですね。立春が待ちどおしいてす。


サリアさん

これは、最近のメニューの中でも家族内でウケがよかった方です。
具も簡単なんで、あっという間にできますよ。


restaurantおいしそう!
餃子を包まない!というのは、新しいですね!
今度私もやってみよう☆
大根にわかめ。というコンビも餃子には斬新で、素敵です!
バリエーションが豊富ですね〜☆

こんばんは^^
今日もナイスアイディア!

この時期は台所
とっても寒いですよね~。

あと1ヶ月ちょっとかな?
頑張りましょう~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38235615

この記事へのトラックバック一覧です: 普段よりジャンボに♪大根わかめの簡単餃子:

« 一晩野外で凍らせて☆手作り高野豆腐のあん寄せ | トップページ | これは贅沢な感じ♪銀杏入りの玉ねぎ味噌 »