フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 糸こんにゃくのとろろ&ヨモギ若葉和え | トップページ | 牛蒡とマカロニの即席カレー »

2011年2月 1日 (火)

なかやの定番☆煮なます

 お正月に頂いたすぐあとに、子ども達からリクエストをもらってました。



 この煮なますは、tokiの実家の定番おせち料理。

初めて頂いた時、とっても美味しくて、

以来我が家ではお正月以外にも、たびたび食卓にのぼる定番料理です。



 教わった作り方から、だんだん私流に代わってしまいましたが、

「なかや」でこの料理を出して好評で、

レシピをお伝えした方も、少なくなかったと思います。



 人気ですぐなくなってしまうため、冬は2回分食べられるように作ります。

レシピは作ったそのままなので、

お試しで作られる場合は、半量を目安に作ってみてくださいネ。

 Imgp1083_2

<材料>大根          600g                千切り

      人参          1本                  千切り

      油揚げ         3枚                  千切り

      しらたき          400g                  5cm程度に切る

      塩             小さじ1/2

      柿酢            1/2C~好みで調整

      醤油            1/4C~好みで調整

             えごま/ごま        1/4C                 えごまを使いました

<作り方>①鍋に、しらたき、油揚げ、大根、人参、塩の順に重ねて煮る

       ②鍋から湯気があがって、人参がしんなりしたら、柿酢と醤油を加えて

        さらに煮て、全体味が馴染むように、菜箸で和える

       ③翌日煮返すと、さらに味が深まる。最後にエゴマかゴマをあえる




煮すぎると、大根が千切れてしまうので、あまり煮込まないほうがおすすめです。




今回のレシピは重ね煮という方法です。

それぞれのお野菜の旨みがお鍋の中で調和されて、とても美味しくなります。

ノンオイルでシンプルな料理をする時に、便利です。

重ね方はお野菜によって順番があるのですが、

大体は、身体を冷やすものが下のほうで、上の方が身体を温めるもの、という順番です。





お酢と醤油はお好みで調整してくださいネ。




作りたても美味しいですが、1日、2日たったものもお薦めなので、

常備菜としても、重宝します。 




  
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ   今日もこのブログを訪れてくださり、ありがとうございます。

           色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑   クリックで応援、よろしくお願いします♪



HHHHHHHHHHH

暮らしのひとコマ

まだまだ寒いですね  (@Д@;

でも、野草たちの成長を見ていると、

確実に春が近づいていることを、日々感じています。(゚▽゚*)

Imgp1063

小さなスケートリンク@家の前。丸一日凍ったままで、大人がのっても大丈夫。

yanyan(2歳)のステージでもあります。

« 糸こんにゃくのとろろ&ヨモギ若葉和え | トップページ | 牛蒡とマカロニの即席カレー »

豆加工品」カテゴリの記事

根のもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38605371

この記事へのトラックバック一覧です: なかやの定番☆煮なます:

« 糸こんにゃくのとろろ&ヨモギ若葉和え | トップページ | 牛蒡とマカロニの即席カレー »