フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 節分の炒り豆の活用に☆きなこ味の浸し豆 | トップページ | お豆腐と冬野菜で☆スパイス味噌漬け »

2011年2月 4日 (金)

ノンシュガー♪ココナッツ・ビターチョコアイス

 かぼちゃの甘味を利用して、チョコクリームを作ってみました。

甘酒や果物に比べて、甘味が少ないことを逆に利用して、ビターテイストを狙って、

ココアパウダーとラム酒をたっぷり入れて、オトナ味にしました。



 ココアは味が強いので、かぼちゃの味は残りません。

これで、ティラミスでも作ろうかなあと思って、戸棚にしまって、寝ました。



 翌朝取り出したら、

なんと、コオッテル ( ̄ロ ̄lll)



 でも食べてみたら、ベースがかぼちゃのせいか、カチンコチンにならないで、

さっくり、アイス的に凍っていておいしい♪



 ということで、ティラミスは先送りで、アイスのまま子ども達と頂きました (◎´∀`)ノ

Imgp1205_2

<材料>カボチャのマッシュ    270g

      ココアパウダー      大さじ3~4

      塩              一つまみ

      ラム酒           小さじ2~3

      菜種油           小さじ1~2

      ココナッツパウダー    適量

      リンゴ            1/2個分

<作り方>①リンゴを1/8に切り、さらに2等分して、塩をふって蒸煮しておく

       ②カボチャとココア、塩、ラム酒、菜種油を加えて混ぜる

       ③クッキー型などに②を1cm程度つめて、①を一切れ入れて、

         再び②をかぶせてから、凍らせる

       ④ココナッツパウダーを上からかけて、そおっと型を抜く



 クッキーの型、私は直径5cmのものを使いました。

初めから冷蔵庫で凍らせるのでしたら、氷製器に入れるのもいいかもしれません。




 果物をそえて、いっしょに頂くことでジューシーになって美味しいです。

おいしいカボチャを使うよりは、甘いけどベシャッとしてたり、甘いけどほっくりしてないような、

ちょっと物足りないカボチャを使うといいと思います。


 甘さ控えめですので、②の段階で味見をして、

足りない方は、お好みの甘味料を加えてくださいネ (*゚▽゚)ノ



         
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ   今日もこのブログを訪れてくださり、ありがとうございます ヽ(´▽`)/

           色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑   クリックで応援、よろしくお願いします♪








PPPPPPPPPPP

暮らしのひとコマ

 だんだんメカ好きになってきたFu(11歳)

農具や工具を見る目も変わってきていますが、最近彼が気になっているのはカメラ。

大人が愛用していなかったものとはいえ、デジカメを1つ壊してしまい、がっくり。

 その後、図書館で見つけた本をみて、

シコシコと作ったのが、このピンホール・カメラ。

この熱意とチャレンジ精神は、脱帽ものです。

Imgp1230_2

 ちゃんとフィルムも入る、本格的(?)なもの。

うちに使わなくなったフィルムが余っているのも、ちゃんとチェックして知っていたらしい。

途中からtokiに相談して、アドバイスもらったり、

足りない部品を買ってもらったりして、完成させました。 




 木でケースまで作って、tokiとの千葉旅に持っていけるように準備も周到。

「デコさんの家で、エバレットさんに写真を教わるんだ」と、

先ほどはりきって出かけて行きました。 



 Fuと10日間も離れて暮らすのは、これが初めて。

色んな人と出会って、楽しんできてほしいなあと思います。     

        

      

« 節分の炒り豆の活用に☆きなこ味の浸し豆 | トップページ | お豆腐と冬野菜で☆スパイス味噌漬け »

自然派おやつ(かまど)」カテゴリの記事

コメント

きー&アストロさん

 そうなんです。うちの台所って寒いんです。
窓一枚外れてるからかな・・・
スパイスのこと、ありがとうございます。
クローブのホールは、ビスコッティにはさすがにキツイですよね。
スパイスの石臼、いいですね。
 Fu,かなり楽しみに、でかけていきました☆

masakiさん
 そうなんです、いきなり10日間、長いです。
いつもしゃべるか、歌うか、叫んでる子なので、いないと静かです。

norikoburkyさん
 「なかや」で呼んでくださってOKですよ。
今住んでいる家の代々受け継がれてきた屋号なんです。
大屋さんの苗字と家の名前が違うと聞いて、
はじめは驚きましたが、
家に既に名前があるのなら、ということで、
民宿当時から、なかやの名前を使ってきました。
 古くからある道具の一つ一つに、「中屋」と書いてあるんですよ。

 アメリカのカボチャと日本のカボチャって、種類違うのかな?
多分誓いますよね、味なんかも。
うちは、保存時期が長いカボチャはたくさん作っていて、
ほとんど日々食べてるんです。

こんにちは!
なかやさん、と呼ばせていただいてよろしいでしょうか。
味や素材の組み合わせなど、本当によく考えられていて脱帽です。私はかぼちゃの料理の仕方がよく分からなくて、レパートリーといえば・・・あら、一個もないわっ/汗。とっても参考になるレシピの数々、勉強させてくださいね。

こんばんは!
かぼちゃとココア!そしてラム酒。。。
とってもよく合いそうですね。^^
自然の甘味でおいしくいただけそう♪

娘さん、とってもいい笑顔!(^^)!
10日間ですかぁ。。。けっこう長いですね。
私も初めて長い期間子供と離れて暮らしたときは
思った以上に寂しかったです。(^^ゞ

戸棚に入れて凍るなんて、本当に寒いんですねー。

昨日のビスコッティのスパイスなんですが、カルダモンとクローブはホールを粉末にして使います。
うちにクロック(石臼みたいなの)があるのでそれで潰しました。

ピンホールカメラ、嬉しそうね。
千葉でたくさん写真撮ってくるのかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38698076

この記事へのトラックバック一覧です: ノンシュガー♪ココナッツ・ビターチョコアイス:

« 節分の炒り豆の活用に☆きなこ味の浸し豆 | トップページ | お豆腐と冬野菜で☆スパイス味噌漬け »