フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« いんげん豆の生姜焼き | トップページ | 人参&練りゴマそぼろのパスタ »

2011年2月12日 (土)

梅味噌味☆レンコンとコカブの蒸し巾着

 レンコンのすりおろし、熱を入れると固まる性質を利用して、

コカブとあわせて油お揚げにたっぷり詰めてみましたヽ(´▽`)/

具を詰め込んだので、お稲荷さんみたいにふくらんでいて、美しさには欠けますが (^-^;

味はとっても ( ´艸`)

お揚げメインではなくて、具メインの、ヘルシー巾着になりました。


 むちっとして、レンコン&コカブの優しい味がとっても美味 ( ̄ー+ ̄)

梅肉味が加わっているのも、嬉しいところ。

「これは、tokiたちも食べるべきだ ( ̄○ ̄;)!」

とJir(6歳)が、きっぱり断言してくれた、お薦めな一品です。

Imgp1874_3

<材料>油揚げ      5cm×6cm           2枚

      レンコン     1節(70g)            すりおろす

      こかぶ      1/2個(30g)           5㎜角切り

             味噌                小さじ2

      梅干       1個  飾り用           

<作り方>①油揚げを半分に切り、袋状にする

       ②レンコンとコカブと味噌をあえて、①に詰める

       ③鍋に2cmほど水をはり、小さなボールに②を並べて入れて浮かべて

        15分ほどぐらぐらさせて蒸す

 蒸すっていうと、蒸し器を出して、終わったら片付けて、とメンドーな感じですが、

この方法なら、気軽に蒸ものが楽しめます。

蒸もののよさは、茹でるのと違って、栄養や味が水に溶け出ないこと、

炒めるのと違って、油が要らないことです。コゲの心配もいりません。

そして、冬場は食べる直前に鍋から出せば、温かいまま頂けます。

家にある鍋とボールを組み合わせて、ぜひお試し下さいね。

 *私は、ステンレスのタッパー容器で、先にフタが使えなくなってしまったものを

  ボール代わりに使っています。



 レンコンは、食養では肺に効く野菜と言われていて、節が特に有効だそうです。

うちでは、輪切りの料理では、みじん切りにして別の料理やお汁に入れたりして使いますが、

こうしたすりおろしには、節からすりおろしていって、使い切っています。

(節をもってすり始めると、どうしても最後残ってしまうので、柔らかい方をあとで擂ります)



 




        
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ   今日もこのブログを訪れてくださり、ありがとうございます ヽ(´▽`)/

           色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

  ↑ ↑ ↑   クリックで応援、よろしくお願いします♪


UUUUUUUUUUUU

暮らしのひとコマ

 この冬やっと本格的に降りました。

Imgp1904

朝からうちの前の景色は真っ白

Imgp1903

よく降り続いていて、雪かきにも出られません。

Imgp1902

あんまり降っているので、午前中は我慢していた子ども達ですが、

午後は待ちきれず、降り続くのも構わず出て行きました。

Imgp1908

せっせと家の前の雪を集めて、かまくら。

「毎年一回は作らないとね (◎´∀`)ノ」

おやつを食べたら、またすぐ出て行って、今度はソリ滑り。

慌てなくても、明日も積もってると思うけど、

この冬ずっと待っていたエネルギーが、ここにきて一気に爆発した感じです。( ^ω^ )

« いんげん豆の生姜焼き | トップページ | 人参&練りゴマそぼろのパスタ »

豆加工品」カテゴリの記事

根のもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/38822258

この記事へのトラックバック一覧です: 梅味噌味☆レンコンとコカブの蒸し巾着:

« いんげん豆の生姜焼き | トップページ | 人参&練りゴマそぼろのパスタ »