フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ラフランス&米粉のういろう | トップページ | もちきびごはんの塩おはぎ »

2011年3月 9日 (水)

なかやの甘酒ドレッシング

 甘酒シーズンになると、たまに作るドレッシングです。

もともとは「百姓屋敷 わら」の「わらのごはん」のレシピですが、

作っていくうちに、なかや流に変わったものです。



 特に、豆類のサラダに特にあいます。

Imgp2518

<材料>甘酒            1C

      柿酢            1/2C

             なたね油         1/4C

      玉ねぎ          1/2個

      塩             小さじ1

      ゆで豆数種類      1C

<作り方>①玉ねぎをみじん切りにして、フライパンで炒る

       ②すべての材料をミキサーで攪拌する

       ③茹で豆とあえる



 瓶を振っても混ざりますが、ミキサーなどを使ったほうが、油がよく混ざります。

玉ねぎを炒るのは、辛味を飛ばすためです。

新玉ねぎの場合は生でも美味しいです。


 豆を茹でるときは、別々で茹でたほうが、色がきれいです。



########

暮らしのひとコマ

 もう、最後の積雪かな、と思います。

Imgp2500

べしゃべしゃ雪で、遊びつらいけど

Imgp2502

食べるには、もってこい?

Imgp2505

それにしても、よく綿シャツ一枚で、食べ続けること・・・      

======================================

       今日もこのブログを訪れてくださり、ありがとうございます ヽ(´▽`)/

             にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ         

        色んな方に見に来ていただきたいと思って、参加しています。

        クリックで応援、よろしくお願いします☆

« ラフランス&米粉のういろう | トップページ | もちきびごはんの塩おはぎ »

ディップ・トッピング・たれ」カテゴリの記事

コメント

みかさん

 私も今年はもうちょっと利用したいと思ってます。
いつも来てくださって、ありがとうございます!
コメントいただくと、とても励みになるので嬉しいです。

お返事ありがとうございました(*^m^)
洗髪や石鹸がわりに使えるという知恵をいただき嬉しいです。
早速やってみます。
yanさんや 元気な男の子たちも 世に出で来てから間もなく
自然の本当のおいしさや恵みと共に生活できて幸せですね!
わたしもできるところから精進しますよ。
これからも ブログ楽しみに拝見させていただきます。

みかさん

こんにちは☆
お味噌、仕込んだんですね。
うちは、我が家の分はまだなので、なんとなく心が落ち着きません。
(やることやってない感)
大豆の煮汁ですが、
ちょうど昨日70代の方とお話した時に、大豆の煮汁の話になりました。
食用以外に、石鹸代わりに使ったそうです。洗髪や、台所の洗い物に使っていたと。
 うちでは、少量スープに混ぜたりしますが、毎年この時期に20kgの大豆を6~8回くらい煮るので、使いきれず、結局畑にまいていました。
(先日の写真も、裏の花畑にまこうと持って行こうとして、yanさんに止められたのです。)
 少量であれば、煮物やお汁に混ぜて使ったり、ペットボトルなどの容器に入れて、季節ものとして石鹸代わりにすれば、使いきれると思いますよ。

こんにちわ、いつも レシピ参考にしてます。
暮らしのひとこまも楽しみです。

今日は質問です。
味噌づくり用に茹でた大豆の汁は何かに活用されますか?
先日初めて味噌を作ったのですが 汁は捨てるにしのびなく
そのまままだとってあります。
汁はどうされていますか?

ありがとうございます( ^ω^ )

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372364/39071367

この記事へのトラックバック一覧です: なかやの甘酒ドレッシング:

« ラフランス&米粉のういろう | トップページ | もちきびごはんの塩おはぎ »